TOPICS

  • 【2012/10/10】<トップページ>「光学式う蝕検出装置」/「フッ素イオン導入装置」掲載
  • 【2012/10/01】診察時間変更
  • 【2008/12/01】当院Webサイト開設

ABOUT

  • ■当院の診療について
  • こんにちは、院長の若野まさとです。当院は、地域に密着した歯科医療・患者さんと
  • 私達と心の通った医療の提供を心がけております。
  • 気軽に相談できる歯医者さん、何でも聞いてもらえる歯医者さん、
  • そんな身近な存在でありたいと思います。また、寝たきりの方・要介護の方に、
  • ご自宅や入院先の病院への訪問診療や当医院への送迎も行っています。
  • ご希望される方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談下さい。
  •                                      院 長



フリーアームフォルテ
当院では、フリーアームフォルテ を導入しております。
歯を削る時には、水や目に見えないほどの細かな粉塵が飛散します。その水や、粉塵が患者様にかかったり、吸い込んだりするのを防ぎます。
当院では
「クリーン診療」
         を心がけております。
当医院では安全、快適、効率的な歯科治療を実現する為にレーザー治療を導入しております。

レーザー治療は、最先端の医療システムで今までにはない治療が可能です。

詳しくは、治療方法のご案内にてご確認下さい。

オペレーザーライト


  • ■【光学式う蝕検出装置】を導入しております。

    • ◆針でつつかずに虫歯を診断
    • 今までは虫歯かどうか判断したい部分を針状の器具で探り、
    • ひっかかる感覚などで診断していましたが、近年の研究により虫歯になりかけの歯を
    • 針で探ると歯が傷つき、かえって虫歯が進行してしまうということが分かってきました。
    • それ故に学校の歯科検診でも現在は行われていません。
    • ダイアグノデントペンは針を刺さずにレーザー光を当てて虫歯菌の産生物を見分けて
    • 虫歯の度合いを測ります。そのため、歯を傷つけずに虫歯 を見分けることができるのです。

      ◆虫歯の状態を数値で表示
    • ダイアグノデントペンは気になる部分の虫歯の度合いを数値で表示します。
    • 今まで術者の手指の感覚や経験により治療の有無を決定していましたが、
    • 虫歯の度合いを数値の表示を合わせて考慮することでより一層、的確に
    • 診断できるようになりました。また経過観察中の初期虫歯が進行 してきているのか、
    • それとも予防処置の結果、進行を抑制できているのか数値で経過を追うことができます。

      ◆歯と歯の間、深い溝も見逃さない
    • ダイアグノデントペンは今まで診断がしにくかった器具の届かない、
    • 歯と歯の間の虫歯を正確に診断できます。もちろん深い溝も見逃しません。
    • まさと歯科医院では
    • ダイアグノデントペンの数値とお口全体の状況により治療方法を決定します。
  • ■【フッ素イオン導入装置】《パイオキュアー》を導入しております。

    • パイオキュアーは、う蝕予防・虫歯予防および根管治療に活躍する
    • 歯科用フッ素イオン導入装置です。
    • フッ素塗布よりも効果的にフッ素を歯質に取り込むことができ、う蝕予防・虫歯予防に
    • 高い効果を発揮します。また、フッ素の細菌繁殖抑制作用により、感染根管治療、
    • 抜髄後の処置、難治性根管治療などさまざまな根管治療にも使用しています。

    フッ素は単体では存在しえない不安定な元素なため、常に他の元素とくっついています パイオキュアーによってフッ化ナトリウムを電気的に分解することで、フッ素をイオン化させることが可能です。(F-) パイオキュアーは、人体(歯)を一時的にプラス極性にさせマイナス電荷を帯びているフッ素イオンを人体(歯)に取り込みやすくします。

    • 通常、フッ素局所塗布の場合は30分〜1時間、うがいや飲食を控えなくてはなりません。
    • パイオキュアーによるイオン導入法ではそのような制限がなく、
    • 導入後すぐに食事をとることも可能です。
  • ■往診について
  • 当院では、寝たきりの老人の方や、体の不自由な方に、ご自宅や入院先の病院への、
  • 訪問診療や当院への送迎を行っております。ご希望される方がいらっしゃいましたら、
  • お気軽にご相談下さい。

往診車1


室内で治療が行えない場合は往診車1による
車内での治療が行えます。

往診車1内部

往診車2


  • ■AED設置施設
  • AED(Automated External Defibrillator:自動体外式除細動器)は、
  • 自動的に心電図を解析し、「心室細動」という致死的な不整脈であれば、
  • 心臓に除細動(電気ショック)をかけることが出来る機器です。
  • ■当院では
  • 空気正常装置エアロシステム35Mでウイルス・細菌・花粉等を除去して清潔で
  • 安心できるクリーンな環境を作っています。



  • ■LEDについて
  • LED(Light Emitting Diode:発光ダイオード)とは、
  • 電圧を加えると発光する半導体の一種です。
  • LEDを利用した蛍光灯は従来の蛍光灯と比較してチラつきが少なく
  • 長寿命、熱やCO2の発生をおさえた地球に優しい新世代の蛍光灯です。

診 察 時 間


診察時間:
午前・・・9:30〜13:30
午後・・・15:00〜19:30

休診日:
水・土曜日午後/日曜日/祝日

Topix




AEDについて詳しくは
NPO法人AED普及協会 又は、 NPO法人大阪ライフサポート協会
のホームページをご覧下さい。